管理人の人間性がバレてしまうかもしれない... それがこの「もうひとつの部屋」なのだ。


トップページ

もうひとつの部屋




もうひとつの部屋


1ページ
・よく頑張った!
・この1枚が・・・
・あー恐ろしい
・やっと終わった。。

2ページ
・赤ちゃん返り!?
・終わっちまった(涙)
・なんか変だなぁ
・暑さには強いのだ

3ページ(このページ)
・たまにはね
・動画のお知らせです
・家庭味のカレー
・あがくるの(・・・?)
・○○○を大切に

4ページ
・大型連休2016
・クセになりそう
・吉兆なのかい?
・思わぬ伏兵
・83%

5ページ
・何かが働いている
・何日も経ってしまった
・心に決めて
・Pink Rock


もうひとつの部屋2015
もうひとつの部屋2016
もうひとつの部屋2017

7/31 「たまにはね」

気になると、、むしょーに切りたくなる髪の毛。
むしょーに弦を張替えたくなるのと似てるかも。。

・・・自分だけか(汗)

そんな、わたくし斉藤でございます。
皆さまいかがお過ごしですか。。。


ボーッとする時間をこさえてみました。
真っ青な空に、もっくもくの雲。やっぱりいいなぁ。
さぁーっと、雨が降ってきた。うむ・・・それもわるくない。


長い時間ではなかったけれど、なんかすっきり。
今度は外へ出てみよ。真っ青な空に、もっくもくの雲を見に。


それでは皆さま、ごきげんよう♪

7/07 「動画のお知らせです」

すでにトップページで披露しております動画【ギターリスト気分】。
改めてお知らせしちゃいます。皆さまいかがお過ごしですか。。


「ギターで遊べるようになりたい!」
思いは強かったが、悶々とするばかり・・・
そんなわたくしの初心者時代(涙)

同じような気持ちでいる方も多いはず・・・。
そこで!ギターリスト気分を味わいながら
初心者時代を楽しく練習していただき、上達の手助けをしたい!


後々役に立つ要素も織り交ぜているので、初心者でない方でも参考になったり、
伸び悩んでいる方にも、そこから抜け出すヒントが見つかる内容にしています。




  【ギターリスト気分】指1本でそれらしく演奏(1)初心者〜
  【ギターリスト気分】指1本でそれらしく演奏(2)アルペジオ奏法への導入
  【ギターリスト気分】指1本でそれらしく練習(3)アルペジオ奏法

  【ギターリスト気分】コードをマスターする遊び心(B7コード編)
  【ギターリスト気分】コードをマスターする遊び心(Gメジャーコード編)
  【ギターリスト気分】指2本→3本/遊び心で
   コードチェンジ・ポジションチェンジの練習(Am7)


レッスン動画の部屋→【ギターリスト気分】

・・・に保管してあり、随時追加してまいります。お楽しみに♪。


ちなみに、、、

ビデオキャメラというものを持っていない、わたくし。
撮影は?といえば、、生徒さんがお手伝いしてくれているのです(汗)

感謝の気持でいっぱいです。。ありがとうございます!

それでは皆さま、ごきげんよう!


6/24 「家庭味のカレー」

カレーとライスの割合は、「カレー2:5ライス」が理想。
ライス多め派な、わたくし斉藤でございます。
皆さまいかがお過ごしですか。。


レッスンが終わったあと、少しお話し。カレーの話題に。

そんな、わたくし斉藤でございます。
皆さまいかがお過ごしですか。。。


そういえば、しばらく食べてないなぁ。。
頭の中は、もうカレーで埋め尽くされていました。


自炊するようになって9年。
しかしながら、まだカレーを作ったことはないのです。


「もう無理!」と、レトルトカレー。
以前、買い物かごに入れた日から、どれくらいになるのだろう・・・。


レトルトカレーを食べた次の日(今日)、
なんと!一緒にカレーのお話しをした生徒さんが
カレーを作って、お届けしてくれたのです!


カレー、curry・・・いい響きです♪
作ってお届け・・・なんてステキなことでしょう!

なぜ?って、食べる人の顔を思い浮かべながらだもの!

あ・・・そういう事ではないんだった(笑)


ありがとうございます。
鍋で炊いたごはんとで・・・いっただっきまーす!

「あ〜む♪」

美味しい!のあと、じ〜んと。
何年ぶりだろう・・・家庭味のカレー。ごちそうさまでした。。

ちなみに、、、

「カレー10:0ライス」「カレー5:5ライス」「カレー3:7ライス」
と、3通りで先ほどいただきました(あ〜幸せ♪)

それでは皆さま、ごきげんよう!


5/31 「あがくるの(・・・?)」

書類に押印して、いざ提出。
慌てていたのであろうか・・・知る由もなかった。


クリアファイルに押印していただなんて(涙)

そんな、わたくし斉藤でございます。
皆さまいかがお過ごしですか。。。


次から次にやってくる、用事。
サラサラッと、こなしていき、ひと段落。


ん?なぜ増えてる?(汗)


「できました!いかがでしょう?」
「ありがとう。そしたら、、これ(1)と、これ(2)お願いね。」


「とりあえず、これ(1)だけできましたので確認をお願いいたします。」
「いいねえ!ありがとう。でね、あれ(1)と、あれ(2)を・・・」


なぜ?


出来上がると来る。
仕上がると来る。


上がると来る・・・そう、それが『あがくるのスパイラル』。
『あがくるの法則』とも呼ばれる恐ろしい事態。


もうしばらく続きそう(涙)
それでは皆さま、ごきげんよう♪


5/17 「○○○を大切に」

ギターの取り扱いに気を配っているでしょうか。

楽器の入ったケースを床に置く時も、意識していますか?
たま〜にですが、こちらがドキッとするような
置き方をする方がいらっしゃるので・・・(汗)


そんなこともあり、今回は、、



小原聖子先生監修「こどもギターきょうしつ」。

その中に記載されている「ギターを大切に!」を紹介させていただきます。。





・ギターは傷つきやすいので大事にしましょう。
・ギターは指のあせやあぶらでよごれやすいので、ひいた後はよくふきましょう。
・ギターを使わない時はケースに入れておきましょう。
・げんはゆるめずにいつもきちんとあわせておきましょう。
・ギターを持ち歩く時は人にめいわくをかけないよう注意しましょう。


「使わない時」「弦はゆるめておくべきか」につきましては、
意見が分かれるところでもありまして・・・。
わたくしは、ギターの種類や状態にもよると考えています。


いずれにせよ、大事にする心、
楽器にとって何がいいのか最善を尽くすことが大切なのですね。


さて、、、


上記を当教室R-SPの斉藤先生に置き換えてみましょう。。


・斉藤先生は傷つきやすいので大事にしましょう。
・斉藤先生は指のあせやあぶらでよごれやすいので、ひいた後はよくふきましょう。
・斉藤先生を使わない時はケースに入れておきましょう。
・斉藤先生はゆるめずにいつもきちんとあわせておきましょう。
・斉藤先生を持ち歩く時は人にめいわくをかけないよう注意しましょう。

すみません・・・ちょっとやってみたかっただけです(汗)
それでは皆さま、ごきげんよう♪


>>トップページ >>1ページ >>2ページ >>3ページ >>4ページ
>>>5ページ



生徒さんの声/ レッスン内容/ プロフィール/ 料金・入会案内/ よくある質問/ もうひとつの部屋/